Tuesday, September 12, 2006

depth indeep depth



strange moon melt in the night behind burning method.
my needle to imbrue your lips with in fresh red blood.
you are blind angel who lived without mercy of the god
Don't fear worshipping the secret shrine your icon stood.

depth indeep depth
turns into the immaculate darkness

from "depth" (C) H.L.EURO 2006

そんなこんなでレコーディングに向けてあれこれ作業は続く。
今日は久しぶりに【兄貴】MARQUEE【ゴルフ】と連絡を取り合い、
収録される曲についての作戦会議なんかもしてみたり。
…それにしてもこのオッサン、ゴルフも麻雀もVFも強い訳だが
音楽制作になると全くもって本当に心強い。
今後はfunction code();のレコーディングなんかにも参加してもらおうwww

てな訳で、アルバム「iNDEEP」には兄貴の曲も2曲収録される事になった。
彼は今、別のプロジェクトでごそごそ曲を書いたりしているのだが
やっぱり「こ…これぢゃiDだな(汗)」な曲があるらしく(笑)
これにてようやく、フルアルバムの収録曲がほぼ全て出揃った訳だ。

前作に続き、基本的にはヨーロッパでのリリースなので、
当然その内容も欧州マーケットを意識したモノになり。
歌詞も前作同様に全て英語詩で書いて来た訳だが…あちらのオーガナイザーより
「ここであえて日本語の歌詞も入れよう」と今さらなメールが。

(゚Д゚)「に…日本語詩…?…断固として断る。理由?気恥ずかしいからだ(爆)」
(゚⊇゚)「日本語はこちらの人間にとってインパクトがあるんだから、入れよう」
(゚Д゚)「うるせーな。ぢゃどっかに一ケ所だけ入れるよ。絶叫でなwwwwww」
…歌詞ミーティングは数行のメールで終了した(笑)

「真夜中の美術館に火を着けろ!
 知性と伝統、お前の楽園が燃え上がるのを見たい!」

…出来たwwwwwww焼き直し作戦wwwwwww

ちなみにわたくし。vandalismになぞまるで興味は無い(笑)

ちょっと気が早い話ではあるが、ジャケ写も出来上がった。
※お写真参照。

近日、インナーブックレットや媒体で使うアー写もまた撮影する事になる訳だが…

俺。ヲハルさん、そして兄貴。

……………ちょ。

ムサすぎる。あまりにもムサすぎる。嗚呼、…ムサすぎる(汗)

てな訳で。

アー写の撮影にみどりちゃんと…できれば理科様も加わってもらえる様、
相談しよう、そうしよう。

…アー写ミーティングも速やかに終了した(笑)
うむ。このスマートさはビジネスマンにとって非常に大事だ。
(シュボッ←煙草に火を着けてみたり)

…楽しいな。嗚呼楽しい。楽しいなったら楽しいな♪

楽しく、ハッピーに…心からの愛と、誠意を持って。
無垢の闇の中へ、己の精神の暗黒の中へ、帰ろう。

「スタイル」じゃないんだ。真剣に、そう思っている。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home