Tuesday, January 30, 2007

carilon...calls at the midwinter

無事終了しました!!!
ご来場のみなさま、本当にありがとうございました。
心から、感謝です☆

TDCでもお世話になった新宿MARZ。
公演のだいぶ前から、どんなライヴにしようかって皆で考えた。
もっと前だよな。
「carillon」を作ってる時から、本当に真剣に考えた。

エモーショナルなロックと、ゴスの深い美意識。
そして、クラシック楽器の持つ美しく懐かしい音色と旋律。
世界滅亡の妄想危機を乗り越えてなお混沌とする、俺達の生きる21世紀の世界。
ガキの頃から100%ROCK N' ROLLで生きて来て、そして大人になって、やっと感じられた事、様々な想い。
...そんなこんなを全部闇雲にシェイクして、ついでに色んなモノ詰め込みすぎたアタマもシェイクして、
ロックの神様の命ずるまま、ただ真剣に追い求めた美しい音像。

それらを、一部だけでもいい、どんな未熟な形であれ、具現化したかったんだ。
「理想を追う」なんてのとはまた違う...
「出来ない事」を渇望して、下を向くんじゃない。
「出来る事」に対して、ただストイックに向き合う。
...と、シンプルに、それだけの。

みんなで、朝から機材やセットを搬入して、トンカチ持ってハサミ持って、
サンドイッチ食いながら(笑)美しいステージセットを作った。
高校生でバンドやってるコたちがいて、メンバー全員で手伝ってくれた。
お前ら、絶対ROCK STARになって、俺のフェイバリットアーティストになってくれよなwww

10何年振りに再会した仲間と、TDCのおかげで仲間になれた素晴らしいDJチームが、随分長い事探してた美しいレア音源をビシバシかけてくれた(笑)今度Rに焼いてよ、アレwwwww

モノクロの、美しい写真が大量に展示された。
MARZの階段はまるでギャラリーの様に。wow!アメイジングの一言に尽きるぜ!

三部構成のライヴの随所随所に、パフォーマーの皆さんが参加してくれた。
コーラスにも参加してくれた。
稽古中の、グダグダなファッションを見慣れていた俺にとって、あなたたちの眩しいばかりの美しさはただただ驚愕でした(爆)

本当に、丸一日...目に見えるもの。感じること。思うこと。
全てが、ただ「美しい」と思える、忘れられない一日でした。
その美しさに、粗野な育ちの俺はまだアタマがクラクラと(ry

それにしても。

「ストイックに生きる事」その見返りが、こんなに大きかったとはなwwwww
ケケケ。この歳になるまで知らなかったぜwwwww
いやはやウチの番長はいい事を教えてくれたよwwwww

そんなそんな、ディモールト美しかったあなたたちと、そして、あなた。
心から、愛してるよ。I LOV U!
...俺は、この感謝を、クソジジイになっても絶対に絶対に忘れないよ。

と、まあ。

...忘れちゃいけない事リストが大幅に更新されて。
キツイけどなんだか嬉しい早朝。
だから俺は、日常のしょうもない事を片っ端から忘れる訳さwww
YES 、みんな、本当にありがとう。ありがとうございました。

...コトバ、多いな...うぜえぞ。
今からサイトに写真やら俺の熱っ苦しい想いやらを乗せるとしよう。
これなかったみんな、骨折でリタイヤしたウカツな君も(笑)
是非観てください。...夜にでも(汗)

http://www.xllx.jp/fcode/

さて。

今週末は、Gig AntiqueSだ!
ロックの神様、頼み事ばっかりで本当悪いんだけど、マジで頼むぜ。
あんたには随分尽くしてきたんだぜwwwww

頑張るぞ!

紅蜥蜴団・池袋再開発分室
http://www.xllx.jp/gigas/
http://www.babylonic.com
http://www.speedid.com

mixiコミュ
紅蜥蜴団・池袋再開発分室
http://c.mixi.jp/gigants

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home