Monday, June 05, 2006

BACK TO THE BLOGGER.COM

ここの所某SNS〜mi●iでずっと日記を書いていたので、こちらはすっかり放置していた(汗)
m●xiにも「日記に外部blogをリンク」とかの機能はあるけれど
それじゃ面白くないしな。

ピカーン。

mix●に日記を投稿した後、こっちにもそれを貼ればいいんじゃんwww俺って天才www

てな訳で今後はそうする。んがーーーーー!

■東京暗黒城第二十夜■■■■■

てな訳で終了ですw
朝帰って来て、そのまま丸一日ご就寝wwwww寝過ぎだってばよ;

それにしても昨日のTDCは面白かった。
共演のみなさん
遊びにきてくれたみなさん
お手伝いしてくれたおティとちはるちゃん
サポしてくれたみどりちゃん&YUKINOくん@SUPER COOL!
そしてGENET&スタのみなさん
本当にありがとう。

ここ何年かのiDでは...てか、GERMAN TOUR以降ぐらいからかな?
かなりむちゃくちゃな歌い方をする様になったので
ほぼ毎回、ライヴの後は声が出ない。喋れないくらい、喉が潰れる。

なんつーか

あっちのヴォーカリストって、違うんだよな。何かが。
男性だとアンドリューエルドリッチとか、あとやっぱボウイ。
女性だと、ジャンル違うけどリンダロンシュタットとか。
軽〜く、楽に歌ってるのに、すっげ太くて通る。通る、っていうか、響く。
そんな歌い方。

なもんで、そんなの聴いて育って来た連中にも「届く」歌い方、って考えると
やっぱ生半可なモンじゃ駄目だ、って事になり
&、これまでずっと俺たちの音楽を聴いてきてくれた母国の連中にも
それ以上のモノをぶつけたい、ってな事になる。

最後にやったドイツのツアーは、一ヶ月近くかけてドイツ全土を廻るモノだったので
ライヴ以外の部分での思い出もすげー多かった。
「ゴス的なモノ」のルーツを求めて、古城や教会を巡ったり
…現地の子供たちと遊んだり。(ここらへんマイケルさん降臨wwwwwww)
ツアーバスの中で、ビートルズやジューダスプリースト(笑)のセッションをしたり。
地元のゴス好きな学生さんが主催する、学内でのパーティ(学園祭みたいな)や、
ディスコでのインダストリアル・ナイト・パーティに出掛けたり、と。

「ロックして、ロールする事」そして
「歌を歌う」って事に対して、色々と真剣に考える様になったのって、
やっぱ向こうでのツアーからだった。

TDCには、外国人のお客さんが多いので、すごくそんな事を…
あの、ヴァンパイアの降りてきそうな空の下で、珍しく真面目に考えた、
真剣に悩んだり考えたりした、色々な事を、思いだしてしまう。

バンドを結成して、約十年が過ぎてから知った「初心」
そんな「初心」を思い起こさせるこのイベントが、俺はやっぱり大好きだ。

自分が出演する、しないに関係なく、これからも時間が合う限りは遊びに行こうっと♪

ウチのJ.P氏も…
ドラマー生活十数年目にして出来た良き「師匠」との会談にご満悦だった様で♪
…てか、ハタで聞いている俺も「Σ(゚Д゚)!!!」なサプライズの連続でwwww

音楽って、まだまだ奥が深い!!!!

1 Comments:

At 10:04 PM, Anonymous Anonymous said...

Hmm I love the idea behind this website, very unique.
»

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home