Wednesday, January 31, 2007

...AND JUSTICE FOR ALL

例えば。

駅で酔っぱらいのおっさんが駅員相手に暴れていた
クラスで、職場で、くだらないイジメが横行していた
コンビニで万引きをしているオバハンをみつけた
公園で猫を虐待しているガキがいた
突然日本が軍事国家になって隣の住人が徴兵に取られていった
ゲルショッカーが近所の幼稚園で子供を誘拐した

さあ。

『正義』が試される時が来た...!どうしよう?

簡単だ


『NO』

この一言を突きつけてやればいい。

突きつけた結果、被害は自分に降り掛かって来て
...ひどい目にあったよ、やれやれだぜ。

残念ながらそれは

その人にとっての正義が敗北した、という事で
正義だって敗北する時はあるぜ。くやしーなあおい。
ドンマイドンマイ、正義はいつか必ず勝つよ。大丈夫。

...黙って見ていた
...家に帰って、家族にブチまけた
『あれは悪い事だ/あいつは悪い奴だ』

残念ながらそれは


正義じゃない。

しかしながら
そんな『正義』があまりにも横行している事に
いー加減ウンザリ。辟易としながら
さて
明後日の Gig AntiqueSの事を、俺は考えている。

ZEPPELINのCDを聴きながら

正義の教科書を、さっきからずっと読んでいる。





「僕はそれが悪い事だってしってたよ!ママ!」
...そんな免罪符は鼻かんでゴミ箱に放り込んじまえ。

「俺には全く関係のない事だ」
...デューク東郷かとwwwwwwwCOOLだwwwww

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home