Thursday, April 01, 2010

Because I Love you and your

論拠なくして「真実」だと思っている事があったとしたらそれはただの「錯覚」だ。
「錯覚」したまま死んでしまえばそのものに取ってのそれは「真実」であったかもしれない。

馬鹿馬鹿しいぜ。騙されたまま死ねるか。

「真実」は決して誰かがこっそり教えてくれるものでは無く
…朝起きたら靴下の中に都合よく入っているものでも無い。

…自分の頭で思考し…発見するしか無い。

…疑え。全てを…疑う事から始めろ。

自分にとって都合の良い事だけを妄信する様になった時から

…俺たちはずっと、呪われている。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home